Saccharide

Definition
noun, plural: saccharides
単糖、二糖、オリゴ糖、多糖などの糖質(すなわち一般化学式がCn (H2O) nの有機化合物)の単位構造
補足
サッカライドとは糖類の単位構造のことをいう。 糖質はアルデヒドまたはケトンであり、アルデヒドまたはケトン官能基の一部ではない各炭素原子上に通常多数の水酸基が付加された単純な有機化合物である。 炭水化物の一般的な化学式はCn (H2O) nである。すべての炭水化物がこの式に従うわけではなく、この規則とは若干異なる構造を持っている。 また、この法則に従ったように見えても炭水化物ではない化合物(ホルムアルデヒドなど)もあります。
生体細胞の必須構造成分である。 炭水化物は、それを構成する単量体単位の数によって、単糖類、二糖類、オリゴ糖類、多糖類、ヘテロ糖類に分類される。
単糖類は最も基本的なタイプの糖類である。 グルコース、ガラクトース、フルクトースなどである。 これらの単糖は互いに結合して、より複雑な種類を形成することができる。 2つの単糖が結合したものを二糖類、2〜10個の単糖が結合したものをオリゴ糖、それ以上の数を持つものを多糖類と呼んでいる。
以下も参照。

  • 糖質生成
  • 高分子
  • 炭水化物
  • 単糖類
  • 2糖類
  • オリゴ糖
  • 多糖類
  • Leave a Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。