Rolls Royce Phantom – VIP Edition

ロールスロイスは、時代を超えたラグジュアリーの典型であり、力強さと威厳あるスタイルを路上で体現しています。 ロールスロイスの象徴的なエレガンスの評判を、30″(+75cm)のカスタムシャーシの延長と、慎重に作られた豊富なカスタマイズと組み合わせると、今日利用できる最高の現代の豪華なリムジンが出来上がるのです。 VIPエディションのロールスロイス・ファントムは、プライバシーと快適さ、そしてスタイルにこだわった旅の意味を問い直します。

路上で最も印象的なエンジン性能と静かなパワーを持つ高級車として、VIPエディションのロールスロイスは他の追随を許さない。 後輪駆動の8速オートマチックファントムは、6.8リットルのV型12気筒エンジンを搭載し、563馬力を発生。最新技術のダイレクトインジェクションと可変バルブ・カムシャフト制御により、セグメントトップの燃費を誇っている。 豪華なオールレザーシート、深いフルティンテッドのリアコンパートメントウィンドウ、クリアコミュニケーション・ハンズフリーインターコムシステム、電動式の運転手と助手席のプライバシーディバイダーなどは、VIPエディションのファントムを際立たせている特別装備の一部です。 30インチのファントムは、ユニークなリアヒンジドア、デュアルLCDフラットスクリーンテレビ、グラスウェアが備え付けられたハードウッドセンターコンソールのアイスボックス、追加のパーソナル電源ポート、フェードトゥオフのインテリアLED照明、アップグレードした空調システムなどを備え、道路の王者となっています。

VIPエディションのロールスロイスにおけるさらなる安全性とパフォーマンスの特徴は、改良されたダブルウィッシュボーンとマルチリンクのオートレベリングサスペンション、追加されたアンダーボディ防錆、ランダウン保護機能付きメンテナンスフリーバッテリーなどで、オリジナルのスタイルとデザインはそのままに現代化した機能と強化したエンジニアリングを追加しています。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。