Male to Female (MTF) & Male to Non-Binary (MTN) Reconstruction Chest Surgery

MTF/N 豊胸手術は、生理食塩水またはシリコンインプラントを使用して胸の大きさと形を強化する外科的処置を通じて、より女性らしい外観を実現したいトランス女性または非バイナリートランスジェンダー向けの解決策です。 手術の最終的な目標は、性別違和感を軽減し、自分の身体的特徴と内面的な自己認識や世間に見せたい自分をよりよく一致させることで、自分の身体をより快適に感じるようにすることです。 手術がもたらす安心感は、自尊心と自信の両方を高めます。

手術を受けるかどうかは、内面的な感情や哲学だけでなく、全体的な健康状態、手術のために旅行する能力、現在の経済状態などの外的状況によって形成される複雑なプロセスなのです。

意思決定プロセス

人生の大きな決断と同様に、永久的な変化という考え方に対処する際に、いくつかの恐れやためらいを経験するのは普通のことです。 手術の利点と潜在的な合併症や副作用を比較検討するとき、ほとんどの人はさまざまな感情を経験します。 サンフランシスコの当院では、MTF/N手術の技術、回復、安全性、結果に関する詳細な情報を提供し、十分な情報に基づいて決断していただけるよう心がけています。

当ウェブサイトを閲覧すると、以下のトピックで、豊胸手術に関する多くのよくある質問に対する詳細な回答が掲載されていることに気づくでしょう。

  • 使用可能な技術
  • 切開線と傷跡
  • 手術時間
  • 仕事の休み
  • 手術時の移動

当サイトをご覧になってさらにご質問があれば、遠慮なくオフィスにお電話下さい。 また、Mosser博士との個人的な、またはバーチャルなカウンセリングを設定させていただきます。

Realistic Expectations

MTF/N 豊胸は確かにあなたの自尊心と体の自信を高めることができます。 また、相談と手術のプロセスを通じて現実的な期待を維持することが重要です。 ほぼすべての外科的処置のトレードオフと潜在的な合併症があります。

すべての患者はユニークですので、あなたの結果がどのように見えるか、感じるか、またはあなたが手術後の感覚の変化を経験するかどうかを完全に予測することは不可能です。 また、より女性らしい胸と体を手に入れるために、追加の手術が必要になることもあります。

最高水準のケアを受けることを確実にする最善の方法は、モッサー博士のような評判の良い外科医を選ぶことです。 このような場合、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。