Hannaford Supermarketsがイースターの日曜日に閉店し、従業員に「愛する人との当然の時間」を与える

Hannafordスーパーマーケットは今週、全店舗がイースターの日曜日に閉店することを発表しました。

フェイスブックの投稿で、このスーパーマーケットは、「私たちの社員は24時間休みなく働き続けており、彼らに大切な人たちとの当然の時間を与えることができ、光栄です」と述べています。 この動きは、従業員に「切望された休息」を与えるために日曜日と月曜日を休業するBig Y Foods社の同様の発表に続くものです。

スーパーマーケットは、コロナウイルスの流行によって大きな打撃を受けています。 店舗は当初、物資を買いだめする人々であふれかえり、必要な品物の棚が空っぽになりました。 多くの店舗は、従業員に清掃や補充をする時間を与えるため、営業時間を変更しました。

この地域のスーパーマーケットで働く労働者と彼らを代表する組合は、パンデミックの間、彼らを保護するために、彼らを第一応答者として指定し、より良い防護服や検査を受けられるようにする努力を含め、より強力な安全対策を求めてきました。 最近、何人かのスーパーマーケットの従業員がCOVID-19の陽性反応を示し、セーラム・マーケットバスケットで働いていた1人が死亡しました。

関連コンテンツ:

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。