Evidence Based Therapies

What BPT is:

行動的両親トレーニング(BPT)は、子どもとの行動や感情面での困難を管理しようと努力している両親を助けるために考案された、経験的に支持されている一連の治療法を広く説明するものである。 子供の行動が治療の焦点ですが、治療は、親または介護者が子供と対話するためのより効果的な戦略を学ぶのを助けることに重点を置いています。 多くの親御さんは、完全に圧倒され、子供の行動を変えるために何から始めればいいのかわからない状態で治療に臨みます。 TAPのBPTは、短期間(12~15セッション)の治療で、行動管理の原則、確認とコミュニケーションの戦略、行動契約と報酬システムの確立の仕方などを学ぶことができます。 BPTのプログラムを設計するにあたり、ADHDと反抗性障害(ODD)の青少年に対してかなりの経験的裏付けがあるBarkley and Robin (2014) Defiant Teensのプロトコルに最も大きく依存しました。 TAPでは、自殺や自傷行為を含む広範な感情調節障害に悩む青少年を多く扱っているため、DBT-AのレッスンもBPTのカリキュラムに統合しています。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。