Bruichladdich Octomore 7.1

learn more about

Bruichladdich

我々の目標は:想像できる中で最も挑発するウイスキー作りです、我々は産業プロセスより純粋なクラフトが重要だと考えます。 私たちは、専門家の長年の経験と、目、口、鼻を頼りにしています。

哲学

ブルイックラディックでは、違いがもたらす力を信じています。 私たちは、国際的なウイスキー市場には、コンセプト的にも味わい的にも、型にはまったものや平凡なものを超えた本物の製品が必要であると考えます。 2001年5月の蒸溜所の再開以来、私たちは素晴らしい冒険を続けています。 浮き沈み、刺激的な瞬間、大きな挑戦に満ちた、徹底的に疲れるプロジェクトですが、決して退屈することなく、純粋に楽しむことができます。 そのため、スコッチバーレイも100%使用しています。

私たちのウイスキーは、アイラ島の潮風を受け、ロヒンダールで涼しい風を吸いながら熟成されます。

私たちは、ウイスキーづくりにおいて自然の力が重要だと考えています。 冷温ろ過や着色料の添加は、ブルイックラディックのような製品の本格的な製造には適さない工業的工程であり、ウイスキーの全体的な特徴から根本的に逸脱しています

アイライは、本土の安全から遠く離れた危険な崖の中にあります。 嵐のような突風と大西洋の荒波に囲まれた島。 ブルイックラディックでは、アイラ島のラインズを形成する大きな入り江、ロキンダールにある倉庫ですべての樽を熟成させています。

この独特の味わいは、他のどこで実現できるのでしょうか。 すべての倉庫は自然の力に翻弄されている。猛烈な大西洋の嵐や強力なハリケーンが、大量の塩分を含んだしぶきを容赦なく壁にぶつけ、倉庫の隅々まで突き抜けていくのだ

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。