6 Expert Tips to Prevent Running Injuries

If you are a runner, you know that hitting the pavement has heavy toll on your body.それは、ランニングの怪我を防ぐために必要なヒント。 そのため、この記事では、「ランナー膝」や「シンスプリント」など、怪我をしたときの対処法を紹介します。 このような状況下において、私たちは、「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」「痒いところに手が届く」。 そのため、このような弊害が発生することはありません。 仝囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮々は冱った、冱った冱った冱った冱った、冱った冱った冱った冱った冱った。 仝囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮囮々は冱~に冱~を尅った。 きちんとメンテナンスすることも必要です。 このような場合、”li “は “li “が “li “であることを意味し、”li “は “li “であることを意味します。 そのためには、柔軟体操を日課に加えましょう。

「体が柔軟であればあるほど、可動域が広がり、ケガをしにくくなる」と、トラバースは言う。

ヨガは、柔軟性を高めるのに素晴らしい方法である。

Hit the gym

筋肉が強ければ強いほど、故障しにくくなる。 筋力トレーニングは、筋力、体力、持久力、骨密度を高めるのに役立ちます。

スケジュールが許す限り、リフトアップを行いましょう。 理想は、ある日はジムや自宅でウェイトトレーニングをして、次の日はランニングをすることです。

自分の体の声を聞く

自分の体のことを一番知っているのは、自分自身です。 もし、体がだるかったり、疲れていたりしたら、その日はトレーニングを控えたほうがいい。 あるいは、当初予定していた時間や距離を減らす必要があるかもしれません。

休息も重要です。

5.無理をしたときに起こる怪我や疲労を避けるために、毎週ランニングを休むこと。

5. 筋力と持久力を徐々につける

始めたばかりの頃は、常にゆっくりとしたペースで行う。 5キロのトレーニングをしている場合、トレーニングの初日にその距離を走ることはないでしょう。

もうひとつ重要なのは、同じ週に距離と強度を上げないことです。

医師に相談する

最後に、トレーニングを始める前に、医師に相談してください。 そのため、”痒いところに手が届く “ような感覚を味わうことができます。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。