過体重と肥満の健康への影響

体重が過体重や肥満レベル*まで増加すると、以下の状態のリスクも高まることが研究により明らかにされています。1

  • 冠状動脈性心臓病
  • 2型糖尿病
  • がん(子宮内膜、乳房、大腸)外部アイコン
  • 高血圧(高血圧)
  • 脂質異常症(例. 総コレステロール値や中性脂肪値が高い)
  • 脳卒中
  • 肝臓や胆嚢の病気
  • 睡眠時無呼吸症候群や呼吸困難
  • 関節症(関節の軟骨や骨の変性)
  • 婦人科疾患(月経異常など。 不妊症)

※肥満とはBMI(body mass index)が25以上、30以上の場合を指します。

Do you want to know more?

体重過多や肥満の健康リスクとは? external icon
国立心肺血液研究所(NIH)が発表した、成人のさまざまな病気や状態のリスクについて詳しく知りたい方はこちらです。

糖尿病 -MedlinePluseexternal icon
糖尿病は、血糖値(糖分)が高くなりすぎる病気です。 ブドウ糖は、食べたものから摂取します。 インスリンは、ブドウ糖が細胞に入り、エネルギーを供給するのを助けるホルモンです。

Obesity and overweight from CDC(英語)
肥満の傾向、経済的影響、州のプログラム、その他医療関係者のための資料です。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。