ロシア語の格の用法

ロシア語では、名詞が文中でどんな役割を果たすかを示すのが、名詞の格である。 下の表は、Алексей(男性の名前)という名詞が、格によってどのように変化するかを示しています。

Cases EXAMPLE
SENTENCES
ENGLISH EQUIVALENTS
Nominative Это Алексей. これはアレクセイです。
属格 Мы изучаем таблицу Алексея.Алексея.Алексея.Мы изучаем таблицу Алексея. アレクセイのチャートを勉強しています。
Dative Ученик дал Алексею таблицу. 生徒がアレクセイにチャートを渡した。
使役 Анна ждёт Алексея.Алексея.Алексея.Алексея.Алексея. Ann is waiting for Alexey.
Instrumental Таблица написана Алексем.Алексемは、Alexeyを待っています。 チャートはAlexeyが書いています。
前置詞 Друзья говорят об Алексеем. Friends are talking about Alexey.

まず、名詞の役割を示すために格助詞がいかに重要かが分かると思います。 対照的な英語の等価物には、Alexey という名前がないことに注意してください。

第二に、語順が文の意味に大きく影響しないことを述べておく必要があります。 例えば、Анна ждёт Алексеяという文は、Алексейの使役語を使う限り、Алексея ждёт Аннаと同じ意味を持ちます。

関連レッスン

ロシア語Q&Aで聞く – 学生、教師、ロシア語ネイティブスピーカーがロシア語の文法、語彙、発音、その他の側面について話し合う場

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。