『ミスター・サンシャイン』を見るべき5つの理由

written by: ジュナリン・カバフグ

Photo source: スターシップ・エンターテインメント

ミスター・サンシャインは、キム・ウンスク原作の韓国のテレビドラマである。 最終回の視聴率は18.129%、平均視聴率は12.955%を記録し、ケーブルテレビ史上6番目の高視聴率ドラマとして記録されています。 さらに、ミスター・サンシャインは2018年の「ドラマ・オブ・ザ・イヤー」を受賞した。

このドラマは1900年代初頭の漢城(ソウルの旧名)を舞台に、韓国の独立(日本は韓国を征服していた)のために戦う活動家たちに焦点を当てている。

物語の要素は架空であるものの、ほとんどのシーンが実際の歴史に基づいている。架空の人物が加わることでその時代の人々の異なる生活を示しているのだ。 そのため、彼らの歴史や文化について多くを学ぶことができます。

The Cinematography

Photo source: Koreandramaph

圧倒的なシネマトグラフ! この映画で、あなたはきっと目を楽しませてもらい、満足することでしょう。

The Casting

Photo source: コリアンドラマフ

俳優と女優がとてもよく選ばれています。 それぞれのキャラクターを見事に演じきっています。

5人の主人公が、韓国人、日本人、アメリカ人と国籍の違う言語と衣装で描かれているのが素敵でしたね。

  • Eugene Choi

奴隷の家に生まれ、家主に両親を殺されるのを目撃した韓国人少年。 宣教師の助けでアメリカに渡り、海兵隊の隊長として祖国に戻る。

  • Ko Ae Shin

義兵を両親に持つ、強く賢い貴族の女性です。

貴族でありながら手を出せない存在であり、無力な人々のために背伸びをして戦う。

  • Goo Dong Mae

肉屋の息子で、親の死後日本に渡り、ヤクザの一部である武神会の一員となり、精悍な侍となった。

  • Kim Hee Sung

天皇に次ぐ土地持ちの金持ちと言われた賢い貴族です。 10年以上日本に滞在していた。 金熙成は大きな心を持ち、人との付き合い方を知っている。 銃と剣を持つ二人の男性主人公の中で、ヒソンはペンを武器にしている。

  • 工藤ヒナ

父親から日本の金持ちの老人に売られた美しい有力者の女性。 5年後、老人が亡くなり、彼女は老人の財産を受け継ぎます。 工藤比奈は強く賢い未亡人で、西洋グローリーホテルのオーナーです。

The Plot

Photo source: Netflix

こんなにも素晴らしい物語を、さらに素晴らしいものにするために。 すべてのエピソードに意味があります。 友情、ロマンス、復讐、「ブロマンス」、そして戦争、すべてが完璧に実行されています。 また、女性のエンパワーメントを示す、悪趣味で素晴らしい女性キャラクターが登場し、私は完全に気に入りました。

The Romance

Photo source:

Mr.Sunshine Studioは、観客が感じるだけのラブストーリーを描くために、あまり多くの親密なシーンは必要ないことを証明している。

The OST

Photo source: Mr.Sunshine Studio

このドラマを本当に素晴らしいものにしたのは、OSTの存在も大きい。

ストーリー全体を強調し、言葉にできない特別な感情を与えてくれる彼らの曲を聴くたびに、今でも胸が痛くなります。

Photo source: Mr.Sunshine Studio

正直、Mr.サンシャインの後に別の韓国ドラマを見るのはとても辛かったです。 今でも、物語の結末が納得できません。

このドラマは、韓国の歴史を扱った韓流ドラマの中で、高い水準を保っている。 これほど良い韓流ドラマは他にないでしょう。 また、何度も見たいと思うドラマです。

Leave a Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。